ヘリックスの痛みはどのくらい?経験者達の口コミまとめ痛い人もいます!

ヘリックス,痛み,どのくらい,痛くない
軟骨ピアスで一番痛みが軽いと言われるヘリックス。そんなヘリックスを実際に開けたことのある経験者の、ツイッターでの感想をまとめました。ヘリックスを開けようと考えているなら、ぜひヘリックスの痛みはどのくらいなのかの参考にしてください。

スポンサーリンク

PICK UP
▼その他ピアス痛みについて▼
軟骨ピアス痛い順の場所ランキングトップ9!ピアッシング初心者は要確認!

ヘリックスは痛くないのか?

まずはヘリックスの痛みは大したことがない口コミ

軟骨の無いイヤーロブ(耳たぶ)は痛くないといわれますが、ヘリックスも同じくらいの痛みだと言う人は多いですね。

ヘリックスだけは痛くないとのこと。軟骨の拡張は大変そうです。骨の穴を拡張ス津わけですから。

ファーストピアスの初期は寝るときに気をつけたいところですが、この方は何の問題ない用で、安定も早かったようですね。

ヘリックスを開けたときは多少の痛みはあったようですね。でも一晩で痛くなくなっています。

ヘリックス以外はそれなりの痛みを感じるようです。

ピアスは開けた後に強い痛みが訪れる場合も多いですが、ヘリックスはそういったケースが少ないようですね。

これだけ痛みの感じ方に個人差が出るのって、本当に不思議ですよね?

ヘリックスとフォワードヘリックスは、もはや別の箇所ですね。

激痛を想像覚悟していても、ヘリックスの場合すかされることも多いです。

ヘリックスを二つ開けても痛くないという意見。実際ヘリックスに沢山ピアスを並べている人を良く見かけます。

耳たぶよりちょっと痛い程度で済んだケース。軟骨は硬いので、ヘリックスと言えど時間がかかるとそれだけ強い痛みの原因にもなりえます。

ヘリックスといえど、動かすと痛いようです。ある程度安定するまでは、外的刺激には要注意ですね。

ヘリックスと舌は無痛と言う人も。ヘリックスはともかく舌も場所により痛くないんですね。

ヘリックスは比較的痛みが軽い傾向にあるので、沢山付ける人も多くいます。

ヘリックスに限らず、髪の毛などをピアスに引っ掛けるととにかく大変です。

慣れたピアス愛好者は、ニードルと使う人が多くいます。ニードルのほうが鋭いので、傷口がきれいに抜けるのが理由です。


ヘリックスが痛いという口コミも多い

ヘリックス痛くないという意見が多い中、「やっぱりヘリックスも痛いって!」と言う意見も当然あります。そんな意見もまとめました。

「ヘリックスは痛くない」と言った周りの意見を信じたのに、結果激痛にさらされた方々です。ヘリックスは絶対に痛みが無いわけではないので、それなりの覚悟はあったほうが良いと思います。

同じ部位でも、やり方や位置によっては痛みも違ってくる場合があります。ミスれば当然激痛は付き物。

ピアスホールの安定を見誤るとけっこう大変なことになることも。若いピアスホールはすぐに縮むので、ヘリックスでも安心できません。

ピアスに軟膏を塗っておくのは有効な手段です。滑りがよくなるので傷口への負担の軽減になります。

ピアスを開けるとき、開けた後のケアのやり方によっては、後から腫れとともに痛みや痒みが出ることもあります。大概は細菌の感染が疑われます。衛生面には特に配慮しましょう。

ヘリックスに限らず、普段から不必要に患部をいじるのはよくありません。ピアスホールが安定してからも心がけましょう。

深夜のテンションってことは、セルフでヘリックスをあけたのでしょうか?下手にやってしまうとかなりいたい思いをするので、テンションが上がっても慎重に!

ヘッドフォンもそうですが、受話器を受けるときも注意が必要ですね。

お酒は手元も狂いやすく血流を良くするので、飲酒しながらピアスを開けることはおすすめできません。

PICK UP
▼その他ピアス痛みについて▼
軟骨ピアス痛い順の場所ランキングトップ9!ピアッシング初心者は要確認!

>目次へ

トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする